名古屋で検討中の方
福岡で検討中の方
受付時間/午前 9:00 - 18:00

安定した家賃収入・入居を維持するためには

安定した入居を維持するための3つのポイント

アパート経営は事業です。事業を支えるための大切な収入である家賃。
その家賃はどのように決められているのでしょうか。
また、安定した収入=安定した入居を維持するためにはどのような物件を選べばいいのでしょうか。

家賃はどのように決まるのか

まずは当社にてその土地にあった大まかな建物プランを作成します。
建物プランをもとに、複数の大手管理会社へ家賃の査定を依頼します。

お部屋探しに訪れるお客様の声を聞き、そのエリアを熟知している管理会社・入居募集店の意見なども参考に、より需要の高い物件になるように間取りや仕様の変更などを加えます。
さらに当社でも、周辺家賃相場の調査や市場調査を実施します。

様々な角度からの意見を取り入れ、新築の時だけでなく永きにわたり安定した入居が見込めるかを含めて家賃を決定します。

その後、委託する管理会社を決定し入居募集が始まります。

安定した入居を維持するためには

安定した収入を得るために必要な安定した入居を維持するためにはどのような物件を選べばいいのでしょうか。
当社では立地・建物品質・デザイン性の3つと考えます。

1.立地

お部屋探しのサイトを見ると共通してまず目に付くのは、沿線・エリアでの検索です。
それは、沿線やエリアからお部屋探しをするお客様が多いことを示しています。

当社が建築するアパートの立地は、人気スポットが集まる駅だけでなく、毎日の通勤に便利な路線やターミナル駅に直結している駅、今後ますます発展が期待されるエリアなどの徹底した調査による妥協のない土地選定をしています。

また、駅から徒歩10分圏内に限定することで、数年後に新しい物件が増えても、安定した入居率を維持することができ、大幅な家賃の下落を防ぐことができるのです。

2.建物品質

建物が完成してすぐの物件は、新しくてきれいで空室が出ることはないでしょう。
では3年後、5年後、10年後はどうでしょう?

メンテナンスをしなければならない箇所は増え、費用もかかります。
人気のある間取りも日々変化しています。

当社が建築するアパートには3つの建物保証が付いています。
オーナー様に安心してアパート経営をしていただくために、10年間の地盤保証・住宅瑕疵担保責任保険・アフターサービス保証をご用意しております。

また、シンプルな間取りプランにすることで流行り廃りなく安定した入居が見込め、メンテナンスもしやすくしています。

3.デザイン性

当社の考えるデザイン性とは、見た目のことだけではありません。
機能性や細部に渡るところまで入居者の喜ぶ顔を想像しながら丁寧に造り、 5年後、10年後も色褪せない。
シンプルで飽きのこないずっと長く住んでいたいと思える、入居者に選ばれる高い競争力のある建物。
それが当社の目指すデザイン性のある建物です。

まずはお客様の目で確かめてください。
物件だけでなく、駅から物件までの道のりや周辺にどんな施設があるのかなどを見ていただき、ここなら入居の心配なくアパート経営を始められるとお客様ご自身が感じていただくことが大切です。
  • 資料請求はこちらから
資料請求する 無料の個別相談をする